相続税シュミレーション

コンピュータなどによって相続税を模擬的に計算することは「シミュレーション(simulation)」といいます。シュミレーションという言葉は使用しません。

 

シュミレーションは誤用

ときどき、シュミレーションという言葉を使われる方がいらっしゃいますが、誤った和製英語です。似たような誤用にレクレーション(recreation:リクリエイションの誤用)などがあります。日本人同士の会話では、なんとなく意味が通じているような気になりますが、英語を母国語にしている人にはまったく通じませんので、「シュミレーション」って英語でしょ?と思っている方は、いま一度ご注意が必要です。

 

お申し込みはこちら

ぜひ新日本総合事務所の公正証書作成・執行支援サービスをご利用ください!

 

PAGE TOP ↑