指定公証役場とは何ですか?

answer 指定公証役場とは、公正証書遺言作成支援センターにお申込みいただき、遺言作成・執行支援をする場合の遺言を作成する公証役場のことです。

 

指定公証役場は日本全国都道府県庁所在地で便利です

公正証書遺言作成支援センターの遺言作成・執行支援サービスは日本全国に対応していますが、指定公証役場は、原則として各都道府県の県庁所在地に所在する公証役場となります。これは、公正証書遺言作成支援センターを運営する新日本総合事務所が日常的に電子定款に係る公証人の認証や電子定款の受領、電磁的記録の保存を受ける嘱託手続きを行っていることから、遺言公正証書の作成についてもスムーズな意思疎通と公正証書遺言の作成ができるためです。
「早く」「安く」「確実な」公正証書遺言が作成できる支援サービスは、こういった長年の実績の上に実現していますので、どうぞご安心してご利用ください。
各都道府県の指定公証役場の一覧はこちらからどうぞ。

 

指定外公証役場の利用も可

公正証書で遺言を作成するため公証人が出張することがあるように、指定公証役場での遺言公正証書作成が困難な方のために、指定外公証役場での遺言作成・執行支援サービスもオーダーメイドにて承りますので、お申込みフォーム一番下のお問い合わせ相談欄からご連絡くださいませ。なお、この場合は出張費用等を別途お見積りとさせていただきますので、あらかじめご了承くださいませ。

 

お申し込みはこちら

ぜひ新日本総合事務所の公正証書作成・執行支援サービスをご利用ください!

 

PAGE TOP ↑